一週間で魔王をガーンと討伐伝説 ~2日目・フレンド想いの憎い奴~

はい、といわけで前回は僕の本気装備を見て頂いた所で、

「あぁ~、やっぱりナオさんはかっこいいな!ジョニーデップみたいやな!」 とね、こう強く思って頂いたことかと思います。
「パイレーツを、めちゃめちゃカリビアンしてるな!!カリビアニストやな!!」 とね、こう強く思って頂いたことかと思います。

というわけでね、早速魔王モロクがいるという噂で持ちきりの次元の狭間にいってみたいと思います。
・・・ね、それにしても 次元の狭間て(笑)
もう笑っちゃいますよね。なんすか、次元の狭間って(笑)魔王モロクが次元で狭間っちゃってるってなんすか(笑)
「あ、ちょっと次元に行ってみたら挟まっちゃいました☆」 みたいなね。案外、魔王モロクも話してみたらお茶目な奴かもしれません。
友達想いで、気のいい奴かもしれません。一緒にカラオケとかいったら、会計のとき、進んで自分から払いに行っちゃうみたいなね。
「あ、細かいのはいらないよ☆」 みたいなね、小銭まですっごい気遣ってくれる子かもしれません。

ただね、ちょっと魔王モロク なんてね、両親から仰々しい名前つけられちゃってるから
小学校のときとかよく同級生にいじめられてたかもしれません。でも、本当は動物とかすごい可愛がる優しい奴かもしれません。

そう考えると、勇者な僕としてはただ戦うだけじゃなくて、平和的手段で解決できたらいいんですけどね。
まぁ、そんなことを考えながら足取りもふっわふわに軽く、次元の狭間にスキップ混じりで向かいました。


















f0120403_18253423.jpg

まぁ、めっちゃ怖い。



というわけで、あれ!?ここヤンキーのたまり場なのかな!?
とね、誤解を招いてしまうような場所、次元の狭間です。



めちゃめちゃガングロで下半身溶けかかってる人とかね、ブリッジでうっわー高速で突っ込んでくる人とかね
ちょっぴり空中に浮いてる全身光ってる人とかね、羽でめっちゃ飛んでる どう考えてもお前天使じゃないべ? とかいう目つきの悪い人までね。

前衛的なヤンキーがいっぱい。


もう完全に殺る気満々ですもん。

ちょっと目があっただけでめっちゃダッシュで絡んできますよ、これ。もう今の時代のヤンキー達なんか到底敵いませんね、これ。
次世代のヤンキーですよね。ニュー・ヤンキーですよね。

クローズで主役をはってる小栗 旬がここにいきがって飛び込んでこようものなら、もうまず原型はとどめないでしょう。
この次世代ヤンキー。ニュー・ヤンキー。略してニュンキーにぼっこぼこですよ。




さて、そんなニュンキー達が徘徊しまくっている次元の狭間ですが、目を合わせたらわっさー絡まれるので
おとなしくテレポートで飛びながら魔王モロクを探します。5分~10分くらい飛んで探し回ってたけど、まぁ、いない。全然いない。

もしかしたら、心優しい魔王モロク少年は、おばあちゃんの具合が悪くなったとかなんかで看病しに実家に帰ってるかもしれません。
きっとね、すっごいおばあちゃんッ子だった魔王モロクもやっぱり次元の狭間なんかより宮城あたりに帰ってるかもしれない。












f0120403_18374811.jpg

とか思ってたら普通にいた。


ここは空気を読んで逆に宮城にいてほしかったんですけども。




まぁ、普通にいましたね。魔王モロク、普通にいましたね。おばあちゃん具合悪くなってなかったようですね。
まぁ、ここで魔王と遭遇したからといって慌てないでね。うん、まずはちょっと見てくださいよ。奴の名前を。

傷ついた魔王モロクて(笑)
・・・ちょっとなんですかね、これ。何に傷ついちゃったんですかね(笑)カノジョにでもサクっと振られたんですかね(笑)

ガラスのハートなんですかね、この野郎(笑)



























f0120403_1843543.jpg





























f0120403_18432317.jpg





















f0120403_18483730.jpg















僕のハートが一番傷つきました。
[PR]
by naoto-mujyaki | 2009-04-03 18:34 | Surt黄金伝説
<< 俺の心に春よ、凄いスピードで来い 一週間で魔王をガーンと討伐伝説... >>