生物学的に致し方ない事態もある

はい、どうもナオ吉です。
世界一吉祥寺のカフェが似合う男・ナオ吉です。

いやもうほんとね、こんなに吉祥寺が似合う男がこの世にいたのかねーって
やたら噂になってますからね。ツイッターとかで。

つぶやかれてる。やたらつぶやかれてる。
こんなにつぶやくかー!?って正直引くくらいつぶやかれてますからね。

昨日もね、吉祥寺のオープンカフェで身も心もオープンしていたんですよ。
そのあと、文庫本片手に井の頭公園を闊歩するのが
僕の散歩ルートなんですよ。

そんな知的な美青年が歩いてるとこ想像してみてくださいよ。

するとほらね、寄ってきたよ。




仲間 由紀恵が。

そりゃあもう良い男の隣に、良い女ってのはどうしても
よってきてしまうモンですよね。
もうそれは生物学的に仕方ないんです。

それから僕はカノジョと井の頭公園のボートに乗りながら
自作のポエムを囁きあいながあれ、
ROブログって
こんな感じで書くんじゃなかったでしたっけ?


あー、もう久し振りなんでホント覚えてないです。
こういった心ときめくくだりはいりませんか?不要ですか?完全に不要ですか?

ROブログってどう書くんでしたっけ・・・。


あー、あれか。

スクリーンショットとか貼ればいいんですよね!

そうですよね。SSを貼らずにROブログなんてよべねぇぜ!てやんでぃばろっちょい!
って江戸っ子にやたらと怒られちゃいますよね!このままじゃ!


じゃあ、僕のSSフォルダの最新のモノを紹介していきましょうね。

えーっと。










f0120403_12511635.jpg

・・・バレンタインですね。これは。
どうやらバレンタインですね。カカオを年の数だけ食べる
世界で1,2を争う訳の分からない行事ですね。これは。







<結論>

えー、それでそのあと吉祥寺のBarで仲間由紀恵がね・・・(中略)
[PR]
by naoto-mujyaki | 2011-08-31 12:52 | 復帰日記
<< とにかく、さえぎりたい ナオ吉に聞いてみよう >>