ROファッションコンテストに隠された裏ルールに気付き、奇しくもベストドレッサーに輝いてしまう男

「ファッション界のアダム」
という異名が関東全域で知れ渡っている男でお馴染み、
ナオ吉です。こんにちわんわん!

はい、というわけでね、前回ROファッションコンテストに送る
SSを撮っていたんですが、どれもこれもパッとしない。

僕の人生くらいパッとしない。

そんなSSしか撮れず頭を抱えました。

やはりどんなに外面が良いSSを撮ったところで
そう簡単にRO界、選りすぐりののオシャレ豪傑武者たちが集う、
この群雄割拠のオシャレ戦国時代
を生き抜くには
まだまだ足りないものがあると考えます。


ただの外見だけの良さに囚われない発想。


その答えは意外なところにあったのです。






そう、それは

コンテストに参加する、という視点から一度離れ、
企画、審査を行う立場・・・

つまるところ
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社さんの立場から考え、考察するのです!!
(きゃー!)(ナオさーん!)(ススキノで抱いてー!)




そこでこのイベントを行うことによって得られるメリットを、
ひとつの 企業 という視点から
読み取ってみるとどうでしょう。

ざっと考えてみましょう。




・ROというゲームの2Dを活かした可愛らしいビジュアルを
 ユーザー側によって紹介させる

・ビジュアルの豊富さから自由な発想、
 着せ替える楽しさをユーザー視点によって伝えられる

・ROの一般ユーザーと、運営との
 イベントを通じてのコミュニケーションの円滑

これは私的な見解であり
的外れなところもあるかもしれませんが、
考えられる根本的な企画の趣旨としては
ここらへんに着地するのではないでしょうか!



上記の企画のコンセプトを踏まえつつ、
例えばここで僕が審査員を勤めると仮定し、
どういったところをこのファッションコンテストに
審査基準にするか考えます。





①ビジュアル

(カッコ良さ、可愛さ、美しさ、セクシーさ、ユーモアさ)
などを基調とし、キャラクターの造形に対する評価。


②マッチング 

(キャラクターの髪型、色、職業、装備、背景)
などの豊富な素材を如何に自然に、
かつ雰囲気をマッチングさせることに対する評価。

③オリジナリティ

(独創性)




以上の三点を重視し、審査すると思われます。





そしてここで最も重要となってくる要素・・・・

実はこれこそ僕が題名でも表記している
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社さんが隠している

 裏ルール


であり、実はそれを
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社さんは

公表しているのです!
(Wow!)(Wooー!)(That's right!)




そこで前々回でも記載した公式ルール説明を
もう一度見直してみましょう。







「ラグナロクオンライン」の正式サービス9周年を記念して、史上初となるファッションコンテストを開催いたします! エントリー方法はとってもカンタンで、自分のお気に入りの外見をしたキャラクターのスクリーンショットを撮って投稿するだけ。しかも、髪型、頭装備、ポーズ、すべてに制限はいっさいナシ!

さらに、今回は投稿作品の中からユーザー投票で「ベストドレッサー」を選出いたします。見事選出されたスクリーンショットはなんと、公式イラストレーターの雄一郎氏がポートレート風イラスト化! あなたのキャラクターがみんなのアイドルになれるチャンスです!

「この見た目こそがラグナロクオンライン最強だ!」という、自慢のファッションをぜひ、奮ってお送りください!









もう皆さん、わかりましたね?




この文に隠された裏ルール。










そして、
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の

挑戦状がっ!!!























すべてに制限はいっさいナシ!








これだああああああ!!!







これこれ!!これなんですよ!

どうですか!?全然気付かなかったでしょ!?

目にもとまらなかったでしょ!?

もうほんと

おドジさんなんだから!








そう、制限がないということは最も重要な要素は 
オリジナリティになります。



しかも、制限が一切ないということは一見すると聞こえは良いが
逆に言えば、制限をなくすことで自由度が高くなりすぎてしまい
難易度が上がってしまうのです!

ハードルは高くなると飛べなくなるのです!!

飛べないんです!!





翼のもがれた
エンジェルなんです!












そう!これは
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社さんから
僕たち一般ROユーザーに対する挑戦状と同義!!





制限ナシ!=表現力!


「え?制限ナシ!って書いてあげたけど

 何?こんな没個性的で
 
 どこにでもありふれているキャラクターの

 SSしか送ってこないなんて

 何考えてるんですか?」
(半笑い)




なんて事になる恐れが!?







僕たちの真価が
今、問われようとしているのです!!




そして、真意を掴めなかった者から
順にふるい落とされていくのです!!





くっそおおおお!!





僕は負けません!

この愛するROの平和を守るためにも






ちょっと個性溢れるSSを

撮ってきます!!!









































f0120403_1074537.jpg




















・・・。





















<結論>





















個性は溢れすぎちゃダメ!!
















ベストドレッサーへの道は険しい。



※よいこのユーザーの皆様は
 普通なSSでエントリーしましょう!

[PR]
by naoto-mujyaki | 2011-12-13 09:24 | ある意味伝説企画
<< ROコンテストにて、演出にスト... ROファッションコンテストにて... >>