ポリン島一週間ひきこもり伝説 (一日目・始動) 

10月19日23時30分・・・・

ポリン島に一人のエンジェルが舞い降りた・・・・。









そう、それが僕だ!!


僕はポリン島の神になる!!




さて、遂にやってまいりました。ポリン島一週間引きこもり伝説!前回のあらすじは <コチラ>
そんな訳でね、何の因果かこちらとしてはポリン島に一週間もい続けなければならないことになったわけでして
よく周りから言われるのが、何でそんなことするの?と言われるんですがもうそんなもの愚問ですよ。愚問。
そこにポリン島があるからさ・・・


f0120403_256798.jpg

というわけで、一週間倉庫が使えなくなるわけですから、こちらとら重量はなるべく軽くしておきたいのです。
吟味して選考し、一週間で必要になるぶんだけアイテムを持ちました。気分は旅行前の前夜です。
なんかちょっとワクワクするんですけど、これ!!なんでしょうね、こういうのって、文化祭とかでもありますけど
始まる前の準備期間みたいのが一番楽しいデスヨネ!ワクワクするよね!もう頭ん中、ポリンでいっぱいですよ!
f0120403_30685.jpg

さて、この期間だけムジャキギルドに入り、職位・PT名共に変更完了。これで誰がどう見てもどこにでもいる伝説中の男です。
というか、只の馬鹿ですね。これ。

さぁ、早速ポリン島に着きました!
もうこっからは僕とポリンたちの甘いひとときの始まりです!やることといったらポリン達殴るしかないわけですからね!
もうボッコンボッコンにしちゃいましょう!ポリンの顔の形が藤岡 弘に変形するまで殴り続けてやりましょう!

f0120403_334529.jpg

オラァッ!!!




f0120403_342030.jpg

ッシェア!!!




f0120403_35794.jpg

ゾランマディアンッ!





























やっべ、飽きた!!
やばいよ、なんだこれ。なんだこの作業。ポリンとか意味わかんねぇよ!1%もあがってねぇよ!
そもそもゼロピってなんだよ!肉片かよ!拾うのとかマジだるいんですけど!ウザイよ!ルートだからってアイテム拾いにくんなよ!

と、もうしょっぱなから偉いお坊さんが悟りを開くためにする修行みたいになってしまってます。

早々にポリン狩りに飽きてしまった僕は、仕方ないのでポリン島のすみっこでAFKをしておりました。
そしてしばらく経って画面を見てみると。
f0120403_311386.jpg

誰かいる・・・ッ!!
と、何故かあるべ漫談を彷彿させるような名前のデジャヴさに話を聞いてみると・・・。
f0120403_3122942.jpg

あるべ漫談のときにわざわざsaraサーバーから来てくださった方でした。
どうやら僕がブログでポリン島ひきこもり生活をするとのことで応援に駆けつけたようです。うんうん、なるほど。
えっ、暇なの??
なに、僕がポリン島でポリン殴ってるの見るのがそんな楽しいか!?しかも話を聞くと
「いやぁ、ここのサーバーの人の少なさにはビックリしましたよ(^^」

えっ、なに?都会人ぶってるの??
なんぼのもんですかい!!田舎モンなめるんじゃなかとよ!!と大和魂を見せてやろうと思いましたが、
f0120403_3163562.jpg

差し入れということで、おにぎりとスピードポーション10個頂きました。
ふふふっ、なんだい。いい子じゃないかぃ。

さて、そんなこんなで折角saraサーバーというメトロポリスな都会から、
こんな田舎のサーバーに来ていただいたということでノビのLv上げを手伝うj事に。
f0120403_3183959.jpg

お互い楽しい話で盛り上がり、更にはアルダさんの名言まで出ちゃってます。いやぁ、いいなぁ、名言。僕も欲しいなァ。

ここでふと思ったこtがあるんですが、僕はこれからポリン島で一週間ものときを過ごさなきゃいけないわけです。
しかし、MAP1つといえどなかなか広いMAPです。ここをいったりきたりしている者にはなりたくありません。
そこで僕はおもいつきました。
そうだ、ここで僕だけの秘密の溜まり場を作ろう・・・と!!
例えばですね、AFKを取ろうとおもったときですね、ボスモンスターに狙われることなく(死んだら伝説終了のため)安全で、
かつ僕のココロが癒せる場所で、かつ人通りも少ないような場所がいいです。
そのような旨をノビの彼にも話し、相談してみました。
f0120403_3241046.jpg

すると彼は いい場所あるよ! とうさんくさい中国人のようなことを言い、真ん中にある小島を案内してくれました。
なるほどここなら交通のアクセスもいいし、かつ景色もいいですしね。



f0120403_3261519.jpg

命の危機でした。
いろんな意味で危ない場所ですよ、ここは!!ということで更にまた彼に別の場所を案内してもらいました。
f0120403_3273298.jpg

なんかノビに色々教えてもらってる90台のプリです。
恥ずかしい。
僕の存在が恥ずかしい。


でも、この場所はいい場所ですね。ここを僕の憩いの場所。マイホーム。溜まり場と名づけさせていただきましょう。
さて、僕のマイハウスも決まったところでまた狩りに戻るふたりですがここで見知った顔に出会いました。
f0120403_3295935.jpg

Surtの危険分子・ヤンモン氏がマスターを勤める犬Gです。わんわんギルドです。
きっと僕の壮大な伝説をジャマしにきたに違いないです。しかし、こんな大勢で溜まってたので見ず知らずのウィズさんから
f0120403_3325100.jpg

「もうボスは2分前に狩り終わりましたよ」 的な助言までいただきました。
わざわざありがとうございます。わざわざご忠告すいません。
そして全然ボス狙いの団体とかじゃなくて逆にすいません。
何か折角教えてくださったウィズさんに妙に悪いことをした気分にかられながらも。
f0120403_3374045.jpg

何か知り合いっぽい集団にからまれたり。
f0120403_33823100.jpg

たまたま通りすがりの人に辻支援かけたらこんな事聞かれたり。

「伝説ってなんですか?」 って。うん、それはね。


ごめん、僕が聞きたい。
f0120403_3402780.jpg

はい、そんなわけでね、やっぱりSurtはポリン島でもロクな人がいないってことでね。うまくまとまっちゃったけども。
そんななかで、犬Gのメンツも来てくれてたので、来るかな?とは思いましたが、なんとあの有名な変態さんもお越しくださいました。
f0120403_3423288.jpg

何?やっぱり差し入れとか流行ってんの?
ポリンつまみに寿司食えってか、バカヤロウ!のアルダさんでした。
そしてアルダさんがなんと寿司と一緒に、古木の枝20本と青箱をくださいました。あるだ!やればできる子!
もうこちらとら、ポリンばかりで丁度飽き飽きしていたところだったので早速みんなで枝折って遊びます。
f0120403_3455287.jpg

f0120403_3461920.jpg

なんでしょう、この変な人たちは!?
危うくポリン島から出て警察に駆け込もうとしたため、伝説失敗になるところでした。
ん?しかしよく考えたらもし枝なんか折って、生体3階のドッペルゲンガーたちが出ようものなら
即座に殺されて、伝説失敗となって終わってしまいます。それは困ります!
まさか初日からsaraサーバーからの、犬Gからの、そしてアルダの魔の手によって伝説を終わらせられるところでした。
しかし、そうはいきませんよ!!!そう簡単に死んでたまるもんですかい!!



f0120403_3502242.jpg

見よ!このチキンっぷり!!
もうどんなモンスターも、人も寄せ付けない、引きこもりの真骨頂をみせてやったところで
みんなで枝を持って一斉に折ることになりました。
f0120403_3513885.jpg

この馬鹿どもがッ!!
やっぱりSurtは変な人たちで溢れかえってて困ります。皆さんも気をつけてください。
f0120403_3524790.jpg

ディミックとかロボが出てマジで肝冷やされるしねッ!!
危ないよ、これホント危ないよ。射殺されるところだったよ。

そんなわけで無事、枝も終わりなんとか生き残れました。
しかし、こうして別のサーバーにも限らずsaraサーバーから応援にきてくださる方や
ギルドぐるみで応援に来てくださるみんなのおかげで、初日でしたがとても楽しく過ごさせていただきました。
来てくださったみなさん、本当にありがとうございます。またこのブログを見に来てくださってる方からの
応援のコメントも大変励みになります。みなさんからの応援コメントを待ってますよ、ぼかぁ。

だからこそ、みなさんのちからがあるから僕は頑張れる。伝説を達成できるのだと思いました。







僕はひとりぼっちなんかじゃないんだ・・・!!!



f0120403_3585370.jpg














f0120403_3591729.jpg

あれ?早速ひとりぼっちじゃね?



一日目 終了

[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-10-19 02:49 | Surt黄金伝説
<< ポリン島一週間ひきこもり伝説 ... 伝説は始まった >>