一週間で発光しちゃうぜ★伝説 (最終日・未来Ⅲ)

f0120403_8381523.jpg

さて、発光式に皆様、集まっていただいたところ、早速ですが場所移動します。
こんな、聖カピトリーナだか、アロエリーナだか、名前もわからないようなところで僕は発光できません。
やはり、この伝説を達成させるのに、相応しい高貴な場所をに行かねばなりません。










f0120403_8393993.jpg

時代はゲフェン。



そして、いよいよこの一週間発光伝説のゴールの瞬間です。思い返せば色々ありました。本当に色々ありました。

「Lv96からLv99まで一週間でできるわけないぜ!死ね!」 と、石を投げられることもありました。

「アンタみたいな豚野郎は、肥溜めがお似合いだよ!死ね!」 と、趣味で殴られる事もありました。

「このゴミ屑!タムランに掘られてしまえ!!あっ、あと死ね!」 と、わざわざwisで言われたりもしました。

しかし、そんな嘲笑に耐え頑張って来れたのも、こんな無謀な伝説を応援してくださる皆様、
そして、文句も言わずに狩りに十数時間も付き合ってくれたおっさんのアルダがいたからこそだと思います。

おっさんのアルダさんが言っていました。
「お前の経験地は、お前ひとりのものじゃない。」
そう、まさにその通りでこの積み上げてきた経験地は決して自分ひとりであげれたものではなく、みんなと共に上げてきたものなのです。

この殴りプリースト、ナオ吉を通して様々な出会いや経験がありました。
殴りアコプリ祭り、臨時、友人たちとの交流、土星漫談、あるべ漫談、ポリン島引きこもり伝説、そして一週間発光伝説。
本当にこのキャラを通し、色々楽しい思いをさせていただきました。

そして、そんな素敵な出会いのなかにいた皆様に見守られて
いよいよ発光します!!

伝説達成の瞬間です!!













f0120403_903056.jpg




























f0120403_91659.jpg

無事、発光しました!
ヒュー、やっぱり発光するってキモチいいもんですね!!もうスターのオーラが滲み出てますよね!
これぞLv99の証しっていうんでしょうか!かっこいいね!かっこいいよ、ナオきっつぁん!おめでとう!!
何かアルダさんのオーラと見比べると
若干ショボめですけども!!
まぁ、こういうときもあるよね!なんかちょっとオーラが安っぽいとか思っちゃうけど、やっぱあんな感じだよね!









f0120403_945132.jpg

しかし、この滑った感はどうだ!?
おいおいどうした、みんな!このめでたい発光式にそんな暗い顔は御法度だぜ、ベイビー!
とか、もう何を言おうとも周りの皆さんの視線が冷たいです。氷点下いってます。バナナで釘うてます。









f0120403_97545.jpg

まぁ、そんな訳で伝説失敗でした!!


f0120403_981522.jpg

Lv98の73%で終わりました。でもですよ、前日の時点では、98の11%だったんですよ。
一日で62%上げたんですよ!約62Mですよ!
f0120403_91081.jpg

皆さんの寒かった目線も、今では僕にちょっとしたリスペクトをしている暖かいまなざしになってきました。
努力家のナオさんを、きっとみんなリスペクトしたに違いないでしょう。人を惹きつける魅力をいつまでも持ち続ける僕です。
このツライ伝説をよく頑張ったな!ときっと皆が僕を囲み、泣きながらスタンディングオベーションで胴上げをした後
「デンセツオツカレサマデス~」 と、ハワイアンスタイルの金髪のお姉さんがトロフィー持ってくるに違いないデスヨ!!
みんな、本当にありがとう!!!!
























f0120403_9144345.jpg
















f0120403_9172060.jpg















f0120403_9175570.jpg

ちょっと死んできます!!
僕の居場所なんか何処もなかったですよ!心のホームレスですよ!この発光はみんなの発光だぜ!
とか、ちょっとカッコイイ事考えてた30分前の自分に張り手したいですね。

そんな荒れた空気のなか、遂にあの人がいらっしゃいました!!






f0120403_9195528.jpg

Surtのダースベイダー、結さんです。
いきなり人の発光式に顔を出し次第、「様をつけろ、バカ」
という事を言い出します。恐るべきダークフォースです。悪の帝王です。絶対悪です。

しかし、今さら結さんに怯える事はもうなにもありません。僕に失うものはもう何も無いのです!!
f0120403_924334.jpg









f0120403_9243730.jpg










f0120403_9251776.jpg










f0120403_9255931.jpg












f0120403_9304147.jpg












f0120403_933212.jpg

スーパードライでした。

この後、争う事が大好きな結さんが何故か、「なおさんとPvに行きたい!」という真夏の怪奇現象ばりの駄々をこねまして
まわりにいた皆さんも、「なおさんを皆でフルボッコだ!!」 という
クスリキメながらROでもしてるんじゃないかと疑いたくなるような発言をしていまして、
そんな悪魔に魂を売った人たちと僕は戦うことになりました。
f0120403_9381981.jpg

悪魔とワルツでも踊ったろか!
そんなわけで、何の因果かPvに行くことになった僕らです。えっと、ところで発光式は?僕の伝説は?
とか、気にしちゃ駄目です。もうそんな平和な問題は終わっているのです。今は目の前の敵を倒すまでです。
f0120403_9405998.jpg

ものっそい敵です。
これまで幾度も苦渋を味あわされた結さま・・・いや、結を!!
今こそどっちが上か立場をわからせ、「あぁん、ナオさんにはもう敵わないわぁ・・・およよよ」
とか、なんかそんな感じのお嬢様っぽく、ちょっと気持ち悪いキャラにしてやるのです!!
行くぞ、ゴラァ!!!










f0120403_944137.jpg












まぁ、ひとつ言い忘れてたんですが・・・。













f0120403_945258.jpg

僕は女性に手を上げない主義なんです。
スゴク紳士ですよね。ジェントルマンですよ。うんうん。いつもポケットにはハンカチはいってますからね。レースのハンカチはいってますからね。
f0120403_947172.jpg

そんなわけでこの勝負、僕がジェントルマン、ということで勝負を終えたわけですが本来僕はタイマン主義じゃないのです。
対、集団戦においてはスペシャリストという通り名を持つほどなのですよ。
f0120403_950433.jpg

と、いうわけでここにいる全員vs僕の戦いのはじまりです。
今度は戦争だッ!!
しかし、このまま普通に戦っても勝負は明白です。ここで、僕が脳指数の低い彼らにルールを説明します。

まず、最初に僕が逃げます。みなさんはまだ動けません。そしてこのPvルームのアルベルタに隠れ
スタートの合図とともに、みなさんはそれを探して見つけださなければいけません。制限時間は5分で、僕を無事見つけ出し
5分以内に倒せばみなさんの勝ち、僕が5分間逃げ切れば僕の勝ちです。
f0120403_9545613.jpg

とりあえず、奴らに負けたら罰ゲームする約束をこじつけときます。
ふっふっふ、スイミングスクール時代にリキッド・スネークのナオちゃんと呼ばれた僕に
サバイバルを挑もうとは愚かな連中どもです。プロの僕がアマの奴らを欺く事なんて朝飯前なのです。

そんなわけで始まりました。サバイバルゲーム。隠れる場所はここです。
f0120403_9574770.jpg

f0120403_9582426.jpg

完璧すぎる。
死角をうまくついたこの場所。端っこにあるため視点を変えづらいし、ここにいれば見つかることは考えられません。
もうあとはここで制限時間の5分が過ぎるまで、リンドバーグでも口ずさんでますよ。リキリキランリキリキラン~
f0120403_1003311.jpg

ぷぷぷっ!!もう女クリエさんとかこれ全然気付いてませんからね!平気で通りすぎていってますよ!もう、どこがクリエイターなんだか!
他にもみんなこの場所を余裕で通りすぎていきます。しかし、僕には一切気付きません。
ふふっ、楽勝ですね・・・相手が悪かったと思ってください。スネイクですから。次は僕がメタルギア止めてきますよ。









f0120403_1025463.jpg










f0120403_103178.jpg

めっちゃ追っかけられてる!
ちょ、いいマーク!ナイスディフェンス!!しかし、見つかったのがハイプリさんでよかったです!
ハイプリさんに僕を仕留めるだけのチカラはありません。小学校時代、鬼ごっこで無敗の神話をうちたてた
僕の神速で突き放し、またうまく逃げ込みたいと思います!!!!








f0120403_1053665.jpg

ぎゃあああああああ!!










f0120403_1061857.jpg

うおおおおおお!!!













f0120403_1065676.jpg

まだだ!まだ終わらんぞ!!

















f0120403_1073793.jpg

・・・何か色々すいませんでした。







f0120403_1091526.jpg

結局、後半はなにがなんだかわからないようなアレでしたが、発光式・・・もといエアー発光式は無事終わりました。
Lv98の73%というかたちでゴールしましたが、そんな状態で発光式に間に合わないことをアルダさんに伝えても
最後まで付き合ってやるよ、と狩りに最後まで付き合ってくれたアルダさんをはじめ、応援してくださった皆さん。
式にわざわざ来てくれた皆さん。発光祝いだと、発光もしてないの素敵なプレゼントをくれた皆さん。
伝説こそ失敗しましたが、得たものは大きかったと思います。それはみんなとの絆。

本当にありがとうございました。









一週間で発光しちゃうぜ★伝説。完。










































後日談。
f0120403_1020138.jpg

f0120403_10203022.jpg

f0120403_1021278.jpg

f0120403_102135100.jpg


それでわ皆さん、良いお年を!来年もよろしくお願いいたします!!
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-12-31 09:14 | Surt黄金伝説
<< 春よ来い 一週間で発光しちゃうぞ★伝説 ... >>