幸せみーつけた

やっ!お元気!?

はい、というわけで暫くの間、行方をくらましまくっていましたナオ吉です。皆さん、こんばんわ。
いやぁ、もう何て言いますかね。やっぱね、~100人集まらなかったら即引退あるべ漫談~ とかいうね
非常に訳の分からない残念な企画もなんとか無事、終了しまして気が抜けたと言いますか。なんといいましょうか。

もうね、更新なんていうものはね。
親孝行くらい面倒くさいもんですよね!!

あるべ漫談が終わった直後は、「みんな来てくれてありがとう!俺またブログ頑張るよ!!」
なんて張り切ってたと思えば、時間が経てば 「済んだら帰れよな。」
と、ベッドの上でタバコをふかすワイルドな男のよう!!


一夜限りの関係か!!!
ってなところですけども。またちょいブログもお休みして充電もバッチリしたところで、またブログ頑張っていきますんで
ナオブロガー(ナオブログを愛して止まないナオブログの読者の皆様の敬称)の皆様、またよろしくお願いしいます。



はい、というわけでしてね、あるべ漫談も無事終わりましてね、こう宣伝してくださった皆様や、協力してくださった皆様、
何より当日来て下さった皆様には、僕はね、本当に感謝してもしきれません!ってな具合なもんですよね。

でわ、どうしてこんな風に皆様が来て下さったのかな?とね、この前、電車の中で少年ジャンプ見ながら2~3秒考えてたんですけども
きっと、それはですね、皆様がエンジェルのように、優しかったからだと思うんですよね!!

そう、かの有名な金八先生だか、なんだか知らないおっさんも言っていましたが、
人という字は支えあってできているんですよ!!
やっぱりね、こう人が人に対する思いやりをもって行動すれば奇跡なんてものは起きてしまうんですよね。
そんな、皆様の優しさは本当に凄いな!!と、この前の僕も身をもって痛感しましたからね。


きっと、皆様くらいの優しさメーターからいいますと。


母親がせっせと育てた柿の種からでた柿の実を、どこぞの馬の骨かもわからないサル野郎にですね、
食べられて、あまつさえ渋柿を投げられて、母親にそれがぶつかって亡くなってしまったとしても




そんなことより
パーティーしようぜ!


とね、こうガッツリテンションの高いコメントが返ってくるくらいの優しさをお持ちだと思うんですよね。
うん。まぁ、人として、それはどうかと思うけども。



というわけで、皆様の大天使ミカエルくらいの優しさにですね、僕も非常に感化されまして。

「僕も困ってる人達の為に何かをしたいんだぞな!!」
とかね、まぁこう、非常に謎なキャラ設定の基に、僕もこう生まれてからたくさん頂いた優しさをね、
またこう人に渡してね、 みんなが幸せだよね!うふん!! というなんだかキモチ悪い感じでいきたいと思っております!!










さぁ~って、
どこかに困った人はいないっかなぁ~☆











































f0120403_20533885.jpg

いたっ!!!!





続く
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-10-17 20:55 | 解決!DADADA団
<< <クエスト7> ど... 上から読んでも下から読んでも奇跡 >>