<クエスト7> どこかの誰かの未来を解決!(その4)

はい、というわけで今日はまず始めにお便りを紹介したいと思います。
ペンネーム・ ナオさんのハートにブレンディボトルコーヒー☆ 様から頂きました。

ナオさん、こんばんわ。いつも楽しいブログを拝見させてもらってます。
ナオさんのブログはいつ見ても最高で、笑えるし、泣けるし、かっこいいし、凄くかっこいいし、何かちょっとオダギリジョーっぽいし
その神様をも羨むあまりのかっこ良さに、私の足はガクガクで、もうこの地球の引力に
逆らって立ってることすらおこがましい愚かな豚で (以下略) というわけで、私のハートはもう絶滅寸前ですが、
そんなナオさんに質問です!!
前回からご自分で優しい優しい言っているナオさんですが、今まででナオさんが 「これは自分優しいな!!」 と一番感じたときを教えてください。



えー、というわけでね、ナオさんのハートにブレンディボトルコーヒー☆様、ありがとうございます。
こうした応援してくださる方がいるだけでね、僕はもう本当に頑張れるといいますか、明日への活力になるといいますか、
こうやってね、かっこいいかっこいい言って頂けるのも嬉しいんですがね、僕もまた自分自身のことは、まだ成長中の飛べないヒヨドリであり、
みなさんの力を借りないと飛べない愚かな豚野郎であり (以下略) と、いうわけでむしろオダギリジョーが僕なわけです。

さて、、ナオさんのハートにブレンディボトルコーヒー☆様からの質問ですが
僕がこれまでで自分自身で優しいな、と感じたときのことですか?う~ん、これはなかなか難しい質問ですが
うん、まぁ、あえて答えるとするなら、あれかな。うん、あれかな。

































ベッドの上かな。



というわけで前回の続きはコチラから!!
<クエスト7> どこかの誰かの未来を解決!(その1)
<クエスト7> どこかの誰かの未来を解決!(その2)
<クエスト7> どこかの誰かの未来を解決!(その3)



はい、というわけで前回の続きですが、アルケミさんが恋焦がれるほど欲しがっていた バフォメットジュニアc を颯爽とGETし、
女の子のアルケミさんに華麗に投げ渡しては、
「君の笑顔の独占権を貰ったよ!!!」
 と決めて、その口説き台詞に恋の虜と化したアルケミさんと僕はそのまま電撃結婚。
アメフトチームが完成するんじゃねぇかくらいの人数の子供たちにかこまれながら、ハワイあたりの別荘で末永く幸せに暮らしていく。
というのが最終目標なのです。

f0120403_2020213.jpg

そんなわけで、やってきました。迷いの森。
僕の未来計画のほうが
完全に迷い気味ではありますが。


f0120403_20252678.jpg

今回は敵の数も多いということで、ロードナイトでいきました。
いやぁ、ロードナイトで狩りするなんてことが最近、めったになくなってしまったんですよね。ソロ狩りなんか普段はせず
PT狩りでたまーに動かすくらいですかね。このロードナイトを前に動かしたといえば
以前の経験値1・5倍のときに、竜のいっぱいいるダンジョン、アビスダンジョンにみんなで狩りいったとき以来でしょうか。

うん、そうそう。ダンジョンの3階でハイドラに襲われたとき、アフターくんのプリーストに
4~5回リザキルされた時以来ですねっ!

うん、そうだったそうだった。アフターくんのプリーストのリザレクションLv4に
死んでは起こされ、死んでは起こされとかされてた時以来でしたっ!!

いやぁ、思いだした思いだした。
アフターくんのプリーストにLv94であるロードナイトが起こされてハイドラランサーに
ちぎっては投げられ、ちぎっては投げられ
ってされた時以来でしたっ!そういえば!!


というわけで、記憶も鮮明に思い出したところで久し振りの迷いの森での狩りです。






f0120403_20354058.jpg

狩りを始めて2時間がほど経ちましたが、なかなかに懐かしいモンスターなんかいたりして感慨深いものでした。

いやぁ、といっても名無しの島やトール火山やと新MAPにプレイヤー達が騒ぎ立ててるさなか、
こういった旧・狩場というんでしょうか。そういった場所に赴くのもまた気分転換などには最適なもんですね。
実を言うところの僕もこの迷いの森に久し振りに来たのですが、いやいや、なにやら懐かしい気持ちにさせてくれます。

昔なんかはよくソロで騎士でこの迷いの森を自分の人生同様、迷っていたものです。今もまだまだ迷い中ですが(笑)
あの頃は色々なものが新鮮で目新しくて、毎日をROのなかで冒険していたようなきがします。
勿論いまだって、ROで僕は新しいこと、新しい仲間とともに、いつだって冒険中なのです。

新パッチだ、新装備だ、新cだなんだとたくさんの目新しいものが増えている今のROも確かに楽しいのですけども
たまには効率だなんだと考えることなく、あのたくさんの思い出が詰まった、自分だけの懐かしい狩場にいってみるのもいいかもしれませんね。

友人を連れてってみるのもいいかもしれません。気の合う仲間と行ってみるのもいいかもしれません。大切な人と一緒に行ってみてもいいかもしれません。


きっと、そこには素敵な宝物が詰まった思い出があるかもしれませんね☆






















以上。

懐かしの狩場紹介のコーナーでした。

[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-11-26 20:08 | 解決!DADADA団
<< 開かない扉 <クエスト7> ど... >>