<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

小さな巨星、現る

かのん様の日記で拝見しては、「こんなバトンやりたくねぇなぁ(わらい)」などと思っていたら見事にまゆう様から回ってきました。
女の子がやるぶんには、非常に可愛く微笑ましいものなんですが、男がやると最早なにがなんだかわかりません。
そんなにゃんにゃんバトン。

☆猫バトン☆


・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに 「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけにゃくてはにゃらにゃい。

・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にすること。

・一人称は必ず「我輩」にすること。

・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのにゃいもので構わにゃい。

・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。

・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事。


いっくにゃ~★
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-01-28 23:52 | 狩り日記

さよならをいつまでも

キャラを消す時って、何となく胸が痛みます。
それが時間をかけて育ったキャラだったり、愛着を持っていたキャラだったら尚更ですよね。
f0120403_15165184.jpg

先日、1年近く苦労を共にしたプリーストを消しました。

以前もお伝えしたように、このプリーストは最初、INT=DEXのスーパーノービスとして育てるつもりだったのですが、
諸事情(単に育成がめんどくさくて)により、アコライトに転職をはたしました。
BaseLv40、JobLv1のアコライトはなんかもう、田舎町で大リーガーと出会ってしまうくらい珍しく自分の中では大変貴重な存在でした。

DEXが40くらいあったのでINTが低く、無駄に詠唱速度が速く、SPが無い完全スクラップな支援アコの出来上がりでした。
当時育てていた騎士の、暇つぶしとい言いましょうか。完全なサブ扱いで育てることになったのですが
やはりギルドが欲しいということになり、そんな時に出会ったのがヤンモンでした。
ヤンモンはプロ南を出たところの門で、<GM募>初心者専用ギルドです>という世にも奇妙な
タモリさんがいたなら、真っ先にアナウンスしてくれそうなタイトルチャットで落ちていました。
そんな犬Gに興味半分、面白さ半分で入りました。

ギルドにはヤンモン以外ほとんどいなく、ヤンモンもこの頃まだ剣士でした。
そして、ここから僕がギルド勧誘を切り盛りしていき、グリコを勧誘し、やすを勧誘し、よもを勧誘し、ギナを勧誘しました。
この頃から僕の超絶マネージメント能力を余すことなく発揮していた僕です。ありがとうございました。
やす、グリコは騎士、よもはハンター、ヤンはクルセとLv帯も合っていたこともあり
僕の無駄に詠唱の早いスクラップアコライトは順調にLvを、そしてPTスキルを上げていったように思います。

そして、ヤンモンが拾ってきたアサクロのアルダンを入れ、今も交流関係が深い仲間たちと出会え、仲間としてやってきたこと
全てが懐かしく、またいい思い出です。
f0120403_15304580.jpg

そんな犬Gの楽しく、もどかしく、うやむやしく過ごしてきた思い出を抱えたプリースト・ナオ助は天に召しました。
長い間、色んな人を、そして僕自身を支えてきてくれた彼に感謝の言葉を伝えたいです。

ありがとう。

その後
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-01-24 15:33 | 青春考察

赤信号、皆で渡ればソワソワしない

先日、プロ露店街にてある告知を発見しました。

<両手騎士祭り開催>

1年と少しROと戯れてきましたが、恐らく過疎鯖であるSurtでは初めての両手祭りではないでしょうか。
他鯖では毎月1度は開催されているらしく、羨ましいな~とトランペットが置いてある楽器店の
ショーウィンドゥに張り付く音楽好きの少年のように憧れていた僕です。

何度自分で主催しようかと思ったかわかりませんが、イベントを主催する側って色々大変なんですよね。
段取りは勿論の事、宣伝やらしなければならない訳ですし、見ず知らぬ人をまとめあげるという事をしなければいけません。
当然、それ相応の責任が肩にのしかかるわけです。

結局、誰もそんな自分から負担をかけるようなポジションに自分からなりたがる人は少ないと思います。
人見知りで、臆病で、小心者で、病弱で、ツンデレの僕にはとても勤まる職務ではありません。
せめて、知り合いに同じ両手騎士を愛す志を持つ友人が周りにいれば心強いのですが
人望も、信頼も、夢も、希望も、ツンデレも持ち合わせていない僕にはそんな同士はいません。

そんな訳で企画しようにもできないもどかしい両手剣ライフを過ごしてきた僕にとって
露店街で告知されている両手騎士祭りは願ったり叶ったりな、織姫と彦星が6ヶ月早く会っちゃった★みたいな訳です。


そして、当日。

両手騎士祭りレポーツ
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-01-21 04:14 | 狩り日記

新春初笑い

さて、みなさんは<mixi>といものをご存知だろうか。
詳しいこと僕もビックリするくらいはわかっていないが、会員制の日記サイトみたいなところである。
そこをみているとRO関係の知り合いも多く、日常を垣間見れて、ちょっぴり嬉しい午後の紅茶タイムであります。

最近、僕も興味津々に見ているのだがSurtの伝説の男・ヤンモンの日記を見て物凄いものを発見してしまった。
歴史を変えていった先代の偉人と呼ばれる発明家も、こんな気持ちだったのだろうか。

どうか、みなさんも深呼吸しつつ御覧下さい。

貴方も歴史の証人になる!!
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-01-17 15:08 | どうでもいい日記

あの頃キミは馬鹿だった

犬Gと合同G狩りしました。
f0120403_14222286.jpg

かなり突拍子で決まったことなので、集合や準備などに時間がかかってしまったり
狩場でもトラブル続きの、デスペナ続きの、プリさん不足続きのエライことになってましたが
久し振りの多人数狩り+今まで狩りしたことがないひととの狩りは中々楽しかったです。
f0120403_14261513.jpg

色々、反省点は多かったもの、因縁のハイドラも2匹倒せましたし。
またヤンモンを体育館裏に呼び出し、パンを買いに行かせつつ計画たてれたらイイな、と思います。




さて、ちょっと関係ないことを話しますけど、僕って意外と仕切りたがりの、まとめたがりかもしれません。
僕の知り合いなら(何を今更・・・)と思うかもしれませんが、あまり実感ないもので、つい最近意識し始めました。

高校時代から、文化祭実行委員長(学校行事・文化祭を取り仕切る一番偉いポジション)として
高校時代は、女子郡からワーキャーワーキャー、山下智久くんばりの黄色い声援を浴び続けた
カリスマリーダーとしてやってきて今まで、リアルでも何かとリーダー役が多かった僕です。(一部誇張アリ)

ROでも自然と前に立ち、無意識に仕切ってしまうようです。今更ながら(これウザイんかな・・・)
と、心配する赤ちゃんの肌にも優しいボディーソープのようなマイハートです。

いや、でも他のGにいたときなんか、きちんとギルドマスターを立てて前には出ないようにしてたんですけどね~。
今回の合同G狩りなんかもそうなんですけど、ヤンモンと僕の二人が責任者の場合
ちょっと立ち位置が曖昧と言うか・・・まぁ、多人数というのもあって中々戸惑ってしまいました。


たまには前に出ないで後ろから、雨に打たれた子犬のように見ているのもいいかもしれませんね!
次はヤンモンに全部任せてみようと思いました。まる。

ナオ騎士誕生秘話(第二部~チョイ悪診断~)
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-01-17 01:57 | 昔話日記

思い出はいつだって色あせる

風邪ひいてました。
と、体調不良を言い訳に更新さぼってたことをお詫びします。
お腹痛い、頭痛い、気持ち悪い、とノロウィルスの匂いがプンプンこみあげてくるような症状でしたが

そんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずないそんなはずない
と、半ば違う病院に運ばれそうなほど否定し続けた結果、すぐ治りました。
皆さん、ご心配おかけしました。風邪には気をつけようね、きゃるん★


先日、美女鯖にいるお友達の発光式に御呼ばれして行ってきました。
f0120403_16363680.jpg

Lv98にして日夜転がりながら、世界平和を願い続ける伝説の女帝・かのん様です。
集合ssを撮った直後に天の声が聞こえるあたあり、さすがかのん様といったところでしょうか。
なにはともあれ、発光おめでとうございます。
別鯖にもお友達がいるっていいですね!!


さて、今回は決してネタが無いから困った挙句の頭を絞りに絞って考え出した苦肉の策な訳ではないんですが
僕の昔話をひとつ。知っていそうで、なかなか知らないその人の過去ってありますよね。

そんな僕のROの昔話をひとつ、したいと思います。
僕がどうして生まれ、どうして、騎士になり、仲間達と出会ったかを
アメリカで生まれたB級映画のブルーベルベット並みのスケールで語りたいと思います。

ナオ騎士誕生秘話(第一部~適当に始動する物語~)
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-01-15 16:37 | 昔話日記

頑固親父に会うその日まで

少々、間が空いてしまいましたが、まぁそんなバンバン更新できる余裕もなさそうなので
まったりゆったり更新してきますよ~。

さてさて、今回は、多分きっとギルド狩りの話をき曖昧にかつ少々したいかもしれないかもしれません。
かく言う僕がマスターを勤めてる夢邪鬼ギルドは、Gvをしておりません。
以前少しはたしなんでいる程度には体験しているのですが、どうにも僕は対人やGvというものが肌に合わなそうです。
Gvと僕は、江戸ッ子とコンポタージュスープくらい肌に合いません。
頑固オヤジである僕の食卓に、Gvが出てこようものなら鮮やかにちゃぶ台返しを繰り出す僕です。

という訳で、<まったりギルド>なる部類に入るギルドですが、
ただただマッタリ~と過ごすのもGチャットなどでのんびりとした話や、馬鹿な話や、ちょっぴりHな話をしても仕方ありません。
ROの世界では、恐らく凶暴で、多分冷酷で、確率的にいずれ人間の街を襲うであろうモンスターが
フィールドやダンジョンに群がっているのです。

そこを我が正義のギルドである僕たちがROの!Surtの平和を守るために立ち上がるべきなのです!!
と、周囲から見るとかなり痛い設定を脳内変換すると、多少なりと気分が盛り上がってきます。
そういうのもいいですよね!!


そんなわけでウチのGは、G狩りメインのGです。週に2~3回は時間をとっています。
いずれ、僕たちが並みいる強敵がはびこる狩場で颯爽と倒している姿を
きゃっ、ムジャキさん達がこんな恐ろしい狩場で狩ってるわ!写メ撮らなきゃ★
と、狩場で修学旅行中の女子高生達に囲まれることを目標としていきたいと思っています。

そんな感じで今回はG狩りについての僕の見解です。あくまで僕個人がギルドマスターとして心掛けてることです。
こうするべきだ、こうしなきゃダメだなんて事は、
明日、日本にいる田中という苗字と言う名の人全員が謎の死を遂げるくらいありません。
そこらへんを考慮して読んで頂けるればこれ幸いです。

G狩りについてですよ
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-01-10 21:15 | 狩り日記

翼の侵略者

改めて、今年もよろしくお願いします。

さっき苦労して書いた記事を誤って消してしまいました。ちょっと泣きそうです。
まぁ、下らない事しか書いてなかったんでヨシとしましょう。更新して12時間で消えてしまったので
見てなかった人も多いと思いますが・・・・まぁ、どんまい!!!

今回はエンジェル集うタナトスタワー攻略日記です。
不本意ながら、また無駄に長くなりそうですがががが。

PT狩りに逝ってみよう!殺ってみよう!(タナトス)
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-01-06 15:01 | 狩り日記

日の光差す

A HAPPY NEW YEAR!!新年明けましておめでとうございます。

早速ですが、僕のペットのルナティックの飛鳥ちゃんから皆様に新春のご挨拶があるそうです。

ご清聴お願いします。

























f0120403_13351216.jpg

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-01-01 13:08 | 青春考察