<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

馬鹿と勇者は紙一重 (中編)

タナトスタワー。

それはROでも最大級の広さを誇るダンジョンで計13階ものダンジョンで構成されており
7階より上には、転生職しか進むことができず、天使の形を装った強力なモンスター嫌と言う程沸く場所である。

しかも、最上階に侵入するためにはクエストをする必要があり
3階行って、4階行って、5階行って、6階行って、7階行って、9階行って、4階行って、6階行って、10階、と順にこなしていかなければならない。
そんな非常に手間のかかるクエストをしたあと、最上階で待つのはMVPボス・タナトスの思念体である。
魔王モロクを封じたとされる魔剣士タナトスの亡霊であるらしいが、細かい設定は
反吐が出るほどわからない。お父さんやお母さんに聞いてみよう!

そんな難易度の高いダンジョンだが、何故6人ぽっちで挑むという無謀なことをしなければならなかったのか・・・
それをドン小西のファッションチェック並みに説明していこう。

ある晴れた日のことだ。
その時の天気はといったらとても穏やかなまさに暖冬といったところの非常に過ごしやすい気温で冬物の服に身を包む必要など微塵にも感じさせないくらいの絶好のお昼寝日和といっても過言でないほどのまったり感をかもし出していたときヤンモンはふと僕を呼び出して実はナオに話したいことがあるんだ・・・なんてことを言われたけど僕はヤンモンに耳毛程の興味も持ち合わせていないのでハングル語で適当にあいづちをうっていたらヤンモンはどうやら短期留学という名のいやらしいことを目的にカナダだか、イタリアだか、ブラジルに行くらしいのでせっかくだから僕の熱い魂がヤンをタナトスのボスと戦わせてあげたいという飼い犬想いの優しさでタナトスに連れていってあげることにしたんだ・・・。


という、どうでもいい過程でタナトスに出発するのであった。

タナトスをぶっ飛ばせ!
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-02-28 10:58 | 狩り日記

馬鹿と勇者は紙一重 (前編)

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、

運営元である ☆モンモンクエスト☆ と開発元である犬G並びに原作者である

ヤンモン氏に帰属します。


魔王が世界を支配し、人々が怯える毎日を過ごす中、一人の勇者が立ち上がった・・・
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-02-24 14:34 | 狩り日記

あの愛を追いかけろ(後編)

という訳で前回の続きです。

これより先は男子禁断の秘密の花園であるが故に
女性の閲覧は固くお断りしております。


というわけで、ピュアなままでいたい女子は見ないほうが賢明ですよ!

そして、これより先は筆者の妄想と空想とネタの入り混じったカオスティックな長文がございます。
9割はフィクションと思い込み、決して真に受けないように注意して閲覧ください。


前回の続き
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-02-20 17:34 | 妄想考察

あの愛を追いかけろ(前編)

皆様、お久し振りです。

PCの回線不調という謎の症状に冒され、しばらくROにもできない日々が続きましたがようやく復活できそうです。
2倍期間から1週間ちょっと経ってしまいましたが、皆様如何お過ごしでしたでしょうか。
2倍期間の疲れを癒すべくギルドメンバーとまったりお喋りしたり、今までと変わらず黙々と狩ったり、
何か新しいことをチャレンジしてみようとか思ってたり、恋をしたり、また恋に破れたり
そんな姫ちゃんのリボンぐらいのハラハラドキドキした日常を過ごしていたのでしょうか。

まぁ、ここで時期外れともなりますが2倍期間に僕がなにをしていたかというと。










f0120403_16124623.jpg

商人頑張ってました!

騎士の使いまわしの装備と、モンクの亀用の動物特化チェインを持ち、地コンバーターをあますことなく使い、
2倍期間もほとんど過疎ってた鳥人間MAPでメマー狩り!!

という、精神と時の部屋で修行を続けた悟空たちにも負けず劣らずの必死さです。
打倒セルに燃える情熱を明らかに間違ったベクトルに注ぎ続ける僕です。

そんな苦労の甲斐あってLV79になりました。
f0120403_1636540.jpg

そう、この商人はJOB40を越えて転職できるLvになっても転職せず、あえて1次職のまま育て続ける
エタナール1次職です。
BaseLv70にならないと装備できない妖精の耳と、75を越えないと装備できないミストレスが輝かしいお年頃であります。
もう初期のモーニング娘も、初期のTRFも、初期のグローブをも凌駕する人気っぷりであります。

さて、また何故エタマーチャンこと、エタ1次職をやってるかと聞かれれば、
そこに山があるからさ・・・」と答えたかの有名な登山家のように、サラっと答える僕です。
だって、面白そうジャン!!!
というわけで、パンダカートに替えられるLv81を目指して頑張っていきたいと思います。
後悔してない自分でありたい。


そして、コレ以降の記事は女子立ち入り禁止とさせていただきます。

女性閲覧禁止区域
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-02-16 16:13 | 妄想考察