<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

かけろ、恋の催眠術

さて、ここでROには全く関係の無い話をひとつ。

先日、TVを何気なく見ていたら、やたらと共感・・・というか目から鱗が獅子座流星群のように落ちるような話を聞きました。
恋のシステムエンジニアと中学3年の頃恐れられていた僕が、恋する乙女を応援するべく必勝法を授けたいと思います。



「恋にマニュアルなんて無い」 なんて戯言は室町時代に置いてきて頂き、
現在平成19年の東京都知事選挙を一週間後に控えた現代社会
この恋の必勝法で意中の男子をGETし、明るいニャンニャンライフを送っていただければこれ幸いです。





それは、ずばり









男は女の 初めて という言葉に弱い
ということです。これだけではわからない貴女に例を挙げましょう。


例えばふたりきりでデートしているとしましょう。
「私、こんな楽しいの初めて~w」

これを言われるだけで男子のハートはレックスエーテルナをかけられた状態のアローバルカンを心臓に直撃する事でしょう。

そうか~、俺がこの子の初めてなんだな~ぐへへ
というように、男子は女子の初めてという言葉に極めて敏感でいて、極めて弱く
そんな女子の初めてを、何でもかんでも奪いたがる略奪者なのです。そうアダムとイブの時代からできているのです。

そのため、その初めてを相手にあげた、ということを男サイドに伝えることによって
本能が、肉体が、精神が!!喜びの産声をあげるのです。

これで意中の彼の常連甲子園の高校球児の守備のような固いガードでも簡単に打ち崩せることでしょう。

良い女の子以外は参考にしてみましょう!

ROでの1・5倍期間途中報告
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-03-30 15:19 | 妄想考察

雪解けに会いましょう

ここ最近、ROにもインしない、ブログも書かないといったことになっていましたが
その間、僕は暇をもてあまし、ブラブラとしていたわけではありません。先週の土曜、日曜とかけて
スノーボードに行ってきました。

というのも、友人グループで毎年スノーボード旅行に行くということを高校時代から続けている僕です。
当然、何年とやってきているのでボードはお手の物です。
「俺が乗りこなせない女とボードは無いぜ・・・」
という名言とともに、蔵王の女子の視線と黄色い声を独り占めにしている僕です。

「ゲレンデの貴公子」

「雪国の恋のトリックスター」

「冬に愛された理論派魔術師」

などなど伝説をあげればキリが無い程の、伝説を作り上げたスノーボーダーという噂が流れている程です。

そんな僕が送るRO日記お楽しみください。










あ、
そんな呼び名、嘘ですから。気にしないでください。


第2話・勇め!ナオ之助!
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-03-26 17:16 | 駄目プリ奮闘記

みんなで殴れば怖くない

現在のROにおいて特化武器、または属性武器は武器を扱う職業にはなくてはならないものです。
しかし、そういった武器は極めてレアでいて、高価であることが多いです。
特化武器に至っては、S付きのレアな装備品を手に入れ、かつカードをSの数だけ手に入れ、
かつ過剰精錬などしなければいけないようなケースも多々あり、
近くのファミリーマートでお気軽にファミポテ(サラダエレガンス味)などを買うようなレベルではありません。

ゼニーもないし、時間もないような冒険者たちは露店でそういった武器たちを眺め過ぎ去っていきます。

確かにそういった武器は高い効率に繋がるわけですし、ソロ・PTともども大変良いものかもしれません。
しかし、なんだか最近のROではそういった武器を持ってないとPTに誘えない・臨時ができない等
特化武器や属性武器を持ってるのが当たり前、の様な世界になってる気がします。

でも、本当にそういった武器がなければROは楽しめないんでしょうか?

そこで僕は考えました。
f0120403_23521968.jpg

武器が無ければ殴ればいいじゃない。

キメろ!デンプシーロール!
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-03-20 23:40 | 狩り日記

生まれゆく光

プリースト。
アコライトから転職できる2次職の1つ。
高度で多彩なホジョスキルを覚えるため、サポート役としての地位は高く
パーティープレイでは欠かせない存在である。

この物語は、そんなひとりのプリーストの物語である・・!


第1話・飛べ!ナオ之助!
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-03-18 00:16 | 駄目プリ奮闘記

新しい波よ

<激闘・タナトス編>が終わり一段落ついでに更新もさぼっていました。
まさに、一つの時代が終わったな・・・ということで呆然と過ごしていた僕です。

月曜23時からTVにかじりつきで8chの「あいのり」を見ている僕です。
「こんな恋してみてぇなぁ・・・」と、涎垂らしながら呆然とラブワゴンに乗って脳内を彷徨ってる僕です。

しかし、いい加減シャンとしなければなりません。
仮にもギルドマスターなんです。いつまでも、ゆずのオープニングテーマに心躍らせている場合ではありません。
というわけで、今回は今後の予定とともに、
100円ショップに売っているファンシーなキャラクターより可愛い我がキャラたちを紹介していきましょう。






f0120403_12154985.jpg

決してホワイトデーだからって
そのような下賎な記事を書く気は
毛頭ございませんので宜しくお願いいたします。

あれはフィクションだったのですよ・・・うふふ・・・


キャラ紹介だってば!
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-03-16 12:16 | 自己紹介日記

馬鹿と勇者は紙一重 (後編)

前回のあらすじ

ゴブエッツェル博士は言った。
「あれがチャンミールだ!!」と・・・。
それを聞いた7代目ミッシェル伯爵の孫息子であるモンモモン・ヤンモンが
その右手を握りこぶしにしていたのを
生き別れの従兄弟のマングリエールポンティーヌは見逃さなかった!!
そしてまさかこの事件から後世末代まで語り継がれた
パリザィムチェッビールチュンチュン戦争>が起ころうとは
まだヤンモンは考えもしなかったのだ・・・!




さいしょからはじめる

つづきからはじめる
[PR]
by naoto-mujyaki | 2007-03-07 23:35 | 狩り日記