<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

一週間ゴールイン伝説 <最終日・愛は風>

結婚。
それは、人の生涯で最も慎重に選択されなくてはならない人生の分岐点とも言っていいでしょう。
人生を共に歩むべきパートナーになるわけですから、ほいほいと簡単にしていいものではございません。
ましてや、伝説で一週間で結婚できちゃうかな★なんて考えは言語道断です。
そう、地球温暖化の対策の為に死ねばいいのです。

そんな神聖な儀式が今、このラグナロクオンラインのSurtサーバーという世界にあるプロンテラ大聖堂という場所で
大事な友人や、大切な仲間に暖かい眼で見守られながら、結婚するのです!!















f0120403_1910215.jpg

頼むからお帰り下さい。

<最終日・愛は風>
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-04-28 19:10 | Surt黄金伝説

一週間ゴールイン伝説 <5日、6日目・愛はメモリアル>

愛はポッと生まれるようなもんじゃない!!


現代のの若者達のの恋愛的常識について一石投じる男、ナオ吉です。皆様こんばんわ。
まぁ、僕が思うにですね、愛というのはいきなり簡単に生まれるようなものでないと思うんですよね。
まぁ、一目惚れなんてのもあると思いますが、本当に人を好きになるって気持ちは、じっくり、ゆっくり育っていくものではないかと、
そう思うんですよね。なので、現在のこのはっちゃけ☆胸キュン!一週間ゴールイン伝説ですが、
今までの僕は、プロンテラの街を徘徊して、素敵な女性に巡りあえるなんてことを期待していましたが
そんな事は残念ながらドラマの出来事なのです!!フィックションなのです!!架空のお話なのです!!
あんなイケメンや美人ばっかの世界があるか馬鹿野朗!!
というわけなのです。非常に現実的な話ではないわけです。そこで、ナオさん考えました。


ゼロから愛が生まれるんじゃない。
今ある愛を育むのですよ。

<5日、6日目・愛はメモリアル>
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-04-21 00:45 | Surt黄金伝説

一週間ゴールイン伝説 <4日目・愛は戦い>

一週間ゴールイン伝説。
言わずと知れた、7日間という短い時間で愛を育み、そして結婚式に向かってゴールインするという
うれしはずかし朝帰り♪的な伝説です。ドリカムのボーカルの女の人もそりゃあ
「たまにはこんなスリルもいいわ★」 なんて、はにかみながら言っちゃいますよ。歌いあかしちゃいますよ!!

そんな伝説に追われてばかりの僕ですが、もう今日もですね、嫁探しに余念はありません。
人々のありとあらゆる欲望が渦巻く、眠らない街メトロポリス・プロンテラを獲物を狙うチーターの如く嫁探しに徘徊している僕です。

今日も素敵な女性に出会えるその日まで・・・・いや、いつか出会う運命の人に会えるまで!!











f0120403_074586.jpg

こんなディスティニーはお断りですけども!

<4日目・愛は戦い>
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-04-18 23:47 | Surt黄金伝説

一週間ゴールイン伝説 <3日目・愛は繁栄>

f0120403_2313154.jpg

ちょいキモです。
こんばんわ、愛の大悪党。ナオ吉です。さてさて、出かけついでに早々フラストレーションの溜まるようなものを見てしまい、
まぁ、さすがにお嫁さん探しばっかやってても仕方ないなと思いまして、ナオさん普通にちょっとお出かけすることにしました。
焦っていたって、嫁がポロッっと出てくるわけじゃございませんし、ここらでのんびりソロ狩りを楽しもうと
スフィンクスダンジョン4階に行って参りました。もう、ここらはあれですね。新モンスター、アヌビスを目当てに
TU(ターンアンデット)を使うプリーストさんがヒュンヒュンと、それはもうヒュンヒュンと夏場のプールサイドを
景気よく飛び回るトンボさんくらい飛び回っており、ほかのモンスターなども擦り付けられることが多く
「ちょっと君ィ、TU覚える前に、世間の常識やマナーを覚えたまえよ!!」 と、言ってやりたいものです。

この溜まりに溜まったフランストレーション・・・・誰かにぶつけてやりたいものです!!!










f0120403_2320890.jpg

逆にぶつけられました。

<3日目・愛は繁栄>
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-04-17 23:34 | Surt黄金伝説

一週間ゴールイン伝説 <2日目・愛は迷路>

さてさて、一週間ゴールイン伝説という、一週間という短い時間で愛を、そして浪漫をつかむべく奮闘してる僕です。
生涯を共にする嫁。そう、本来ならば一週間なんかではなく、ゆっくりじっくり愛情を芽生えさせていくものですが
この伝説はそんな悠長なことを言っていられません。たかがプロンテラの露店街を歩いているだけでも嫁探しは忘れません。
常に周りに素敵な女性がいないか、注意を払い観察しているのです。
そう、その目はまさに獲物を狙うハンターの眼なのです。

ある意味、そこらを歩いている
ハンターより僕はハンターなのです。


今日も、そんじゃそこらの二流ハンターではとても真似できないような目線で周囲の女性を観察中です。
並大抵で無い程の集中力向上なのです。
そんな鋭い視線をしてプロンテラの街を徘徊している僕にwisが届きました。
f0120403_2119210.jpg

wisをくださったのは、以前、結さまのご紹介で一緒に名無しの島に狩りに一度だけ行った男ぷりーすとさんからでした。
あまり喋ってなかったのに、わざわざこんなお粗末なブログを読んで頂いていて申し訳ございません。ありがとうございます。
でも、今忙しいから!後にして!
と言わんばかりのオーラで会話を遮ろうとする僕です。何が悲しくて限られた時間のなかでしかROにできない貴重な時間を
男と話していて楽しいのでしょうか。訳がわかりません。お帰りください。
帰りにツタヤでも寄ってお帰りくださいよ!!
ってな話だったんですが、何やらですね、男プリさんがこの一週間ゴールイン伝説を見てくださったようで

「それなら僕の知り合いに初心者さんの女の子アコライトさんがいるんですが紹介しますよ!」

と、こんな事を言ってきました。ははは、この野郎。






「俺達、親友じゃねぇか!!水くせぇぞ!!」
(肩を組みながら)

<2日目・愛は迷路>
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-04-16 21:34 | Surt黄金伝説

一週間ゴールイン伝説 <1日目・愛は弱肉強食>

ぇー、前回の記事でも書きましたが、先日ですね、小学校からの友人の結婚式がありましてね。
まぁ、それに招待されまして行ってきました結婚式。
いやぁ、それにしても結婚っていいものですねぇ(笑)
こうね、今の時代は都会の真ん中でも小さなチャペルでね、やたら日本語が流暢な外人のおっさんの神父の前でね、
こう愛とか誓えたりね、愛のキスとかしてたりね、何故か歌詞カードを渡されて賛美歌とかね歌わされちゃったりね、
披露宴ではこうテーブルを回ってキャンドルをつけられたりね、あまつさえ、司会のお姉さんがね、
「ただいまより、愛する二人によって入刀されたケーキを新婦の手で新郎に食べさせます!!
皆さん、シャッターチャンスですよ!是非、新郎があーんとしているラブラブな姿を写真におさめください★」

とか言っちゃってたりするんですよ、あははは。







馬鹿か、この野郎と!!!
幸せな人を幸せじゃない人たちが祝ってどうすんのよと!!余計なお世話だよと!!
人の結婚祝ってる場合あったらもっとお前がんばれよ!!とね、まぁこんな感じです。

しかもですね、披露宴にはですね、同じ友人ということでね、学生時代の元・カノジョなんかもいたりしてですね。

「あれ、ナオトじゃない?久し振り~」

「あ、あぁ・・・!なんだよ、明美(仮名)じゃんかぁ★久し振りじゃん!!何やってたんだよぉ~!!」

「うん、今は三軒茶屋のライブハウスとか借りて、
 ちょこちょこバンドしながら、美容室のカットモデルなんかしちゃってお金稼いでるよ~」

「ぇ?あぁ・・・うん、カットモデル・・・カットモデルねぇ!ヒュ~!カッコいいね!!その髪もモデルしちゃったのかな♪」

「うん、そうだよぉ~。ナオトは今はなにやってんの?」


「あぁ、うん、俺はね、ラグナロクオンラインというパソコンのオンラインRPGの中で、
一週間で嫁を探して結婚すっぜ!!みたいな伝説に果敢にも挑戦中なんだぞ★」



と言おうものなら
世にも素敵な苦笑いを
プレゼントされてしまう事は明確な訳です。

地球なんて消し飛んでしまえばいいのに。





ってか結婚式!!いいな!僕だって日本語めっちゃうまい神父の前でちょっぴりビターなキスのひとつでもしたいわけですよ!!
小さなチャペルでドリカムのひとつでも歌ってほしいわけですよ!!!テーブル回って火つけたいわけですよ!
僕も可愛いお嫁さんにケーキ、あーんとかされてみたいわけですよ!!


というわけでね、俄然やる気がみなぎってきましたので、プリティーでいて、ナイスバディーで、
やさしくて、明るい、笑顔のとってもチャーミングな美脚のお嫁さんを探したいと思います。

しかし、意外とこれ周りの皆さんも協力的でね、プロンテラなんかをブラブラと何かしらをドリブルしながら歩いてると
突然wisが飛んできたりするんですよ。ありがとうございます、応援していただいてありがとうございます。
きっと素敵なお嫁さん見つけますね!
















f0120403_20332693.jpg

そんな命がけの挑戦には
挑めませんから!!


<1日目・愛は弱肉強食> (この記事はデタラメです。信じないように。)
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-04-14 20:26 | Surt黄金伝説

世界が愛に包まれる

ホワイトデー?えっ?なにそれ?

いつだって前しか見れない、でお馴染みポジティブシンキングを絵画にしたような男、あなただけのナオ吉です。こんばんわ。
さてさて、寒い冬があけましてもうすっかり桜舞い散る季節・春になりましたね。春・・・春ですよ。男女が浮かれ気味になる季節ですよ。
先日、僕が夜にですね、仕事の帰り道を歩いて家まで向かっているとですね、こう駐車場でネコたちがですね。




「にゃああぁあ~ふにゃあぁあ~~」 
(訳・なぁ、いいだろ?今夜だけだからさ・・・)

「にゃにゃ!にゃぁん、にゃにゃんにゃん!」 
(だ、駄目よ。今日は家におばあちゃんが遊びにきてるんだから!)

「にゃにゃーにゃにゃ!にゃ!にゃ!にゃあ!」 
(えっへっへ、固いメス猫だぜ。でも嫌いじゃないぜ・・・?)

「にゃ、にゃにゃ!にゃあにゃにゃんにゃん!」 
(やめて!どこへ連れ込もうとしてる気!?)

「にゃん」 
L字型個室さ

「にゃああああああああああああああ」 
(いやあああああああああああああ)


と、ネコ達が真夜中の駐車場にてえらいエキサイトしておりました。
もうこんな季節か・・・と、人生の、そして恋の先輩としてやや微笑みながら通り過ぎた僕です。

そう、春と言えばの季節なのです。
男と女の新しい出会い・・・そうそれはまたひとつのラブ・ストーリーを生むのです。

前回の記事でも書いたとおり、このまえ殴りアコプリ祭りがあったのですけども、
祭りも終わりになりさぁ、みんなそろそろ解散しようか~となったときあるシルクハットをかぶったMい男プリさんがですね、
「ちょっと待ったぁ!!!」と、非常に空気読めてない発言をしてきましてね?
僕はこの後、狩りで忙しい(女性的な意味で)のに、なんなんだ
と、そんなこと思いながら、おもむろにプロンテラ大聖堂につれてかれまして。





f0120403_20131416.jpg

サプライズ的に
結婚式を挙げやがったのです。


そして伝説がはじまる
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-04-11 20:22 | Surt黄金伝説

出会いと別れと殴りの季節

えー、先日ですね、そこらへんにいた虎を見つけては、狩り、バラバラにしては、
その肉片でジグソーパスルをしているという噂でもちきりの
殴りアコプリ達のお祭りがありました。

怖ッ!怖いよ!肉片て!手ビチャビチャになるから!!一生完成しないジグソーだからッ!!

はい、というわけでね。先週の土曜日は殴りアコプリ祭りでした。それにしても結構長く続いてますよね。
数えるのが面倒なんであれなんですが、もうすぐ1年くらいになるんじゃないでしょうか。

僕もね、これ毎回のように参加させてもらっているわけですけど、まぁね、なんていうか、もうすっかり僕も常連さんなわけで
周りの殴りアコプリ達からもね、こう、リスペクトの眼差しが凄いんですよね。
やっぱり僕の硬派なキャラがうけてるんでしょうね。
もう硬派。凄い硬派。絵に描いたような硬派ですから、僕は。夏場なんかで肩とかですね、肌を露出させた女性を見るたびに
「女が自分の肌を簡単に見せるもんじゃないぜ・・・?」
と、上着をかけてまわるくらい硬派ですからね。もう超硬派っすよ。男前っすよ。

殴りアコプリ祭りに行けば、必ずそんな硬派な僕に、ギャル達の黄色い声が送られるわけです。












f0120403_14553880.jpg

黒ッ!!これ黒い!!!

殴りアコプリ祭りレポーツ
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-04-07 16:02 | 殴りアコプリ祭り

あの桜に誓って

居酒屋というのはですね、こうカップルなんかでも落ち着いて楽しめる個室席というのがありましてですね、
店にいながら、誰にも邪魔されない二人だけの甘いスイトピー的な時間をすごせるわけなんです。
しかもですね、最近なんかではもうどこの居酒屋なんかいってもそういったお洒落な個室なんてのが多く
「ふぅ・・・今日はちょっと飲みすぎちゃって酔っちゃった・・・」

「・・・・俺にかい?」
みたいな、カップルの巣窟となっているのです。

同じ個室でも色々な種類があるようで、テーブルを挟んで向かいあわせで座るタイプの一般的な個室もあれば
L字型の個室もあるわけです。
L字型!!L字型ですよ!奥さん!なんてエロティズムに溢れた個室なんでしょうか!!
L字なんてもうね、なんか近いんですよ!テーブルに阻まれることなく触りたい放題なわけなんですよ!
もうね、なんかね、構造からして男性の下心が生み出した魔の空間ですよ。L字型個室っていうのは・・・。

そしてですね、結構前なんですが、女の人とちょっと二人で飲みに行く機会あがありましてですね、
まぁ、全然カノジョとかじゃなかったんですけど。まぁ、ちょっと色々お話でもしましょうやー的なね!?
僕もですね、別にちょっとした友達程度にしか思ってなくてですね、まぁ、ほんとに下心なんてなかったわけですよ。

でもですね、たまたま入った店でですね、こう来て店員さんに席案内されるときですね
まぁ、年頃の男女ふたりがちょっぴり熱い夜をお過ごしに当店ににお越しくださり誠にありがとうございます!
っていう、まぁちょっとした不要なサービス精神を気でもきかせたんでしょうね。個室に案内されましてね。

「テーブルに向かい合わせの個室と、
L字型の個室がございますが、如何いたしましょう」

とかいわれましてね。僕なんかは恋人でもない女性と楽しく飲みにきてるのに、こんなイラヌ気をきかされて
「ははは、いや、参ったね・・・あはは・・・」 みたいな、やだねぇ、この空気読めてない店員は(笑)
みたいな感じで苦笑いを浮かべながら、隣の女の子を見ると、彼女はアゴに手をあてて、一考したところ。






「う~ん、L字で。」



「えええぇえぇ!?」


みたいなね、こうちょっとしたアバンチュール過ぎる展開になりましてね。もう最近の女子は積極的すぎるだろ!
みたいなね、こう、心配した気持ちになってしまいましたけどね。うふ。

そんな事を思い返しながら僕はちょっとある決心をしてしまったのです。












僕は天下を取る!!!!
ということです。

続きはCMの後!
[PR]
by naoto-mujyaki | 2008-04-04 17:47 | どうでもいい日記